インターネットで

エステ

インターネット上で「医療レーザー脱毛は痛い」という口コミ情報を見かけることがありますが、実は心配するほど強い痛みがあるわけではありません。
エステサロンで使用されている光線の方がパワーがずっと弱いですから、痛みも当然弱くなっているという説明は一見理にかなっているように見えますが、一概にそうとは言い切れない部分があります。
なぜかというと、痛みの感じ方には個人差がありますので、同じ強さの刺激でも、痛いと感じる人もいれば、全く痛みを感じない人もいるからです。
客観的に見ると、医療レーザー脱毛の治療時に感じる痛みは、さほど強いものではありません。
とはいえ、痛みに弱い人がいるのは事実です。
そのような人は麻酔をかけてもらうことができますので、何も心配する必要はありません。

医療レーザー脱毛は、一度に処理することができる面積が広いため、電気針を用いる場合に比べると、格段に早く治療を完了させることができます。
また、エステサロンで用いられている光線とは違って威力の強いレーザーが照射されますので、エステサロンへ通う場合よりも脱毛効果を早く実感できるようになります。
それに加えて、様々な種類の機械が導入されているクリニックがほとんどですので、患者の毛質や体質に合わせて機械を使い分けてもらうことができます。
一般的に、剛毛や産毛の処理はエステ脱毛では難しいと言われていますが、美容外科クリニックであればしっかりと処理してもらうことができます。
また、エステサロンでは麻酔を用いることができませんが、医療機関である美容外科クリニックでは当然に麻酔を用いることができますので、治療時の痛みを軽減してもらうことができます。